2014年人気だったフィギュア~艦これ・進撃がダントツ?~

amazon.comで2014年の年間ランキング(2013年12月1日~2014年11月16日の集計)が
発表されました。

大半が2014年なので、毎年の顔と言っても良いランキング結果。
その中でも、フィギュアコーナーは今年の顔と言っても良い
アニメグッズが集計されるんですよね。

今年の顔は何なのか……
まぁ、タイトルに書いてある通り、「艦これ」「進撃の巨人」がすごかったという
結論なんですが……

ベスト10を見て行きたいと思います。

第1位 アマゾン限定ダンボー

よつばと!より、ダンボーアマゾン限定版が第1位でした。
あずまんがで知られる、あずまきよひこさんの大人気漫画「よつばと!」
に登場した、みうらちゃん制作のダンボールのロボットスーツのキャラ。

最近ではゲームセンターのコラボやワンフェスでの郵便局とのコラボなど、
高い人気を誇っています。
アマゾン限定版では、アマゾンの段ボールで作られているんですよね。

アニメ化されていない作品なので、アニメだけ見ている人だと原作知らない
人も多いかと思います。
面白い漫画で、私も全巻揃えています。原作も併せて、おすすめの作品です。

第2位 艦これ ねんどろいど 島風

ちびキャラ的なフィギュアが人気な、ねんどろいどシリーズより、
艦これの中でも人気なキャラクター、島風ちゃんです。

ネットゲームが元の艦これは、今年も色々なグッズが登場しました。
オンラインゲーは今年も楽しかったですね!

2015年1月からアニメ放送が決定しており、島風ちゃんはPVにも登場中。

走る姿とか、可愛いですね!
ねんどろいどシリーズで小さめなフィギュアなので、
机の上とかでも飾りやすいのが特徴的です。

第3位 figma 艦隊これくしょん -艦これ- 島風

第3位も、艦これより島風ちゃんが登場です。
第2位のねんどろいどシリーズは、ちびキャラというか、SDキャラチックな
フィギュアで大人気なフィギュアシリーズ。

対する第3位のフィギュアは、figmaシリーズという大きさも
15cmぐらいのものが多くて、ザ・フィギュアという感じが楽しめる
フィギュアシリーズです。

島風ちゃん版のfigmaフィギュアも大きさは15cmぐらい。
ゲーセンなどで登場したフィギュアよりも細かい色合いや絵柄が繊細で、
可動式な点もポイントです。

ポージングが色々と取れるため、好きなポーズで飾れるのが
とても良いフィギュアだと思います。

第4位 figma 進撃の巨人 リヴァイ

第4位は進撃の巨人よりリヴァイさんが登場です。
進撃の巨人は今月新刊も発売される予定で、やはり大人気ですよね。
今年は人気オンラインゲームとのコラボも多く、作品知らない人でも
目にした方が多いのではないでしょうか。

こちらのフィギュアもfigmaブランドで、可動式。
進撃の巨人は立体機動など、細かいパーツも多いので、
figmaシリーズの丁寧さはフィギュアに大きく反映されています。

第5位 艦これ ねんどろいど 赤城

第6位は艦これより、赤城ちゃんのねんどろいどフィギュアです。
ちびキャラ的なデザインが特徴ですが、可動式のフィギュアです。
小さいながらもしっかりと動かせるので、可愛い感じですよ。

特に付属されている「ボーキサイト満載のバケツ」との組み合わせは可愛い!
アマゾンさんのサンプルとかで色々と組み合わせたポージング写真もあるので
チェックすると可愛く飾れると思います。

第6位 艦これ ねんどろいど 金剛

またまた艦これのねんどろいどシリーズがランクイン。
金剛ちゃんのねんどろいどシリーズフィギュアです。
こちらも可動式で、金剛ちゃんの場合は装備品が凄く充実しています。

このねんどろいど、結構評判が悪いんですよねー。
ただ、出来が悪いわけじゃなくて、色々と組み合わせがある分、
装飾などを付ける場合のカスタマイズ作業が難しいという理由です。

そのまま飾る場合には可愛くていいんですが、
こだわろうとすると手先不器用だと大変です。
買おうかどうしようか迷っている場合は、
ちょっと気を付けたほうがいいかもしれませんよー。

第7位 figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン

figma 進撃の巨人より、ミカサのフィギュアです。
こちらも可動式で、立体機動装置やマントなどの備品つき。

表情も凛々しくみ感じる汎用的な表情から
劇中でエレンを守るために見せた怒りのような表情まで、
様々な表現が出来ます。

第8位 艦これ ねんどろいど 加賀

ねんどろいど艦これシリーズの加賀ちゃんです。
登場が今年の秋ながら、年間ランキングに入り込むのは
すごいですよね。

とにかくこの加賀ちゃんで注目して欲しいのが、付属の顔表情。
ねんどろいどシリーズは、顔の表情パーツが多いのも特徴的です。

加賀ちゃんの場合は、ジト目やにっこり顔もついているので、
表情付け替えるだけで、大きく印象が変わります。

可動式でポージングも楽しいので、色々と組み合わせて
写真撮影するのとかも面白いですよ。」

第9位 figma 進撃の巨人 エレン・イェーガー

figmaシリーズより、進撃の巨人主人公の
エレンくんフィギュアです。

進撃の巨人のfigmaシリーズは、既に紹介したリヴァイ・ミカサ以外にも
アルミンも登場しています。
4人一緒に組ませて、ポージングさせてもいいかもしれません。
(アルミン抜きの3人のほうが劇中再現し易い気もしますが……)

また、来年にはグッスマさんから超大型巨人の超大型フィギュアも販売予定です。

うまく組み合わせれば、凄くカッコイイ構成をフィギュアで再現できるかもしれないです。

第10位 ファイアーエムブレム 覚醒 サーリャ

ランキング最後は、2012年にニンテンドー3DSの新作として登場した
ファイアーエンブレム覚醒に登場したサーリャさんです。

「ヤンデレストーカー」とネットで話題にもなっていた、
女性キャラクターですね。台詞とかも話題になったキャラクターで、
その人気はゲーム公開から2年経過しますが、まだまだ人気が高いようです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

スポンサーリンク

タグ

2014年12月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お役立ち情報

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ