アニメキャラ缶バッチを保管する | 缶バッチ収納ホルダーを試してみた

缶バッチ系アニメくじやガチャポンでのアニメ缶バッチも増えてきて、安値で買えるアニメグッズとして定番の缶バッチ。イベント限定グッズやイベント会場なんかでついてくることなんかもありますよね。

その一方、缶バッチって上に重い物置くと潰れてしまって、「わわわわわぅ!」と叫んでしまったこともある人が多いんじゃないでしょうか。意外と保管難しいんですよね。

そんな中、アニメイトさんに缶バッチ向けの収納ホルダーが販売されていたので、実際に買って試してみました。

コアデ ミニ缶バッジ収納ホルダーの感想

今回購入してみたのは、コアデ ミニ缶バッジ収納ホルダーです。

コアデさんはクリアファイルホルダーなど、アニメグッズ保管に役立つグッズをたくさん出しているメーカーさん。コスプレグッズや画材アイテム、透明ブックカバーなどを出されている、アニメグッズにも精通したメーカーさんです。

この缶バッジ収納ホルダーは小さい缶バッチ向けの商品。
直径32mmサイズの缶バッチ向けの商品です。

1ページに複数入る見開き型ホルダー

では、実際に缶バッチを入れた感想です。

2015-02-14 18.37.15

今回は、「一番くじおみくじ缶バッジ 初音ミク」(2014年12月販売、310円)で当たった約3.5mm幅の缶バッチを入れてみました。

外側は少し硬い素材で出来ていて、1ページ毎に透明なシートが入っています。1ページあたり6区画ほどに区切られているので、小さい缶バッチは1ページに6つほど入ります。
意外とこういう小さい缶バッチは「缶バッチセット」みたいな感じで2~3種類ついてくることもあるので、1ページで複数見れるのは嬉しいですね。

カードホルダーの缶バッチ版な体

2015-02-14 18.37.27

全体的には、カードホルダーとか名刺ホルダーとかの缶バッチ版と思うとイメージしやすいと思います。ビニール系の保護シートが内蔵されたページが複数ある小冊子で、外側が硬いみたいな。
あくまで立体になっているわけではないので、上からの押しとかには弱いです。なので、保管するときとかは本棚とかに縦に並べて収納するべきホルダーですね。

透明フィルムによる保護なので、見やすいし引っかか傷とかには強いけど、重いものを上に載せたりする時に発生する傷には強くないと思います。

5.5cmようには箱型のホルダーとかも別途販売されています。

小さい缶バッチ向けの商品

また、今回紹介したのは小さい缶バッチ向けのホルダーです。これとは別に「ラバスト&缶バッジ収納ホルダー」というのも売っています。

こっちは小さいラバストと兼用で使えるものになり、5.cm~6cmほどの一回り大きい缶バッチが入れられます。なお、デカ缶バッチとかは7cm以上超えるものもあり、それらどっちでも入らないので注意が必要ですね。

まとめ・日常的に見る人向けの簡易

押しとかに弱いので、縦積みで保管しようとしている人には向かない商品。反面、一度入れれば複数の缶バッチを同じページで見れる。透明のフィルムに挟むような感じで収納していくので、引っかき傷とかが大きく減少を見込むことが出来ます。

缶バッチで保管を困っている人や、缶バッチの飾り方悩んでいる人は、検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

タグ

アニメイトがアニメグッズ保管サービス

先日、アニメフィギュア保管サービスとして
「魂ガレージ」を紹介しました。
フィギュアを預ける倉庫サービス 魂ガレージ

有名フィギュアメーカーさんと共同運営しているサービスですが、
あくまでフィギュアが中心なんですよね。

私もどちらかと言うと、クリアファイルやらラバーストラップやら、
キーホルダーやら、小物の方が好きなので、
あんまり自分のコレクションとは合うサービスじゃないんですよねー。

うーん、他にないのかなーと思っていたら……

小物とかにも向いている保管サービスがありました。
その上……

なんと、アニメイトさんのサービス

じゃありませんか!

アニメイトコレクション 公式サイト

アニメイトさんが実施している、アニメグッズ収納サービスです。

面白いのはAキットとBキットの異なる2サービスが現在あります。

■Aキット
・1キットの箱サイズ高さ36cm×横54cm×奥行き30cm。重さは25kgまで
・1キットは50点まで包装可能
・撮影してくれる
・ギャラリー管理がある
・最初の6ヶ月3000円、以降は月400円

■Bキット
・送付箱サイズは高さ30cm×横38cm×奥行き27cm。重さは25kgまで
・上記サイズ内、かつ25kg以下なら何点でも詰められる
・撮影機能などはなし
・最初の6ヶ月3000円、以降は月300円

フィギュアなど、自分が何を持っていたか写真とかで
確認したい場合なんかは、Aキットがいいですね。

逆に、とにかく家にアニメグッズがありすぎて困ってる!
写真は自分で取ってるからいらない、小物が多いなど、
『アニメグッズの保管スペースだけが目的』
という場合は、Bキットのほうが良さそうですね。

両プラントも、箱単位での送料、返却料(取り出し料金)は
含まれているようです。

また、アニメグッズ保管にもオススメなサービスなんですが、
意外と使えるのが『同人誌』の保管。

入れ放題のBプランであれば、B5サイズの同人誌が
100冊ぐらい入れられるので保管スペースが大きい同人誌ほか、
マンガや雑誌なんかにも向いていそうです。

運営元が、アニメイトっていうのも、アニメファンとしては
信用できそうですよね。

アニメグッズの保管場所に困っている人なんかには、
なかなか嬉しいサービスなんじゃないでしょうか。

アニメグッズ支援 記事一覧

タグ

フィギュアを預ける倉庫サービス 魂ガレージ

『フィギュアが置けない!』

私も、両親と再同居するときに、
同じ問題を抱えました。

フィギュアって、意外と箱がかさばりますし、
箱から出してしまっておくと、部品が取れるかもしれない……

湿気があるところに置くのも、カビとかで怖い……
倉庫サービスなんかも最近はあるけど、
保管状況が適しているか、ちょっと不安ですよね。

ある程度数が増えると保管も大変なフィギュアですが、
フィギュアに特化した預かりサービス
『魂ガレージ』がオープンしました。

魂ガレージ 公式サイト

フィギュアをたくさん出しているバンダイコレクターズ事業部と、
倉庫業として歴史の厚い、寺田倉庫さんの共同運営。

適切な湿度・温度の倉庫で、セキュリティ抜群。
フィギュアが10~20個は入る、決められたサイズのダンボール単位で
月額300円からという、手が出しやすい金額。

さらに、送ったフィギュアを開封して、
ウェブで写真を見れるようにしてくれます。

この写真を見れるようにするサービスは
意外と嬉しいんですよね。

スマホなんかでも見れるので、出先で友達に
フィギュア自慢もしやすいですし、
いつでもどこでも、フィギュアを写真でチェックできます。

何はともあれ、あのフィギュアメーカーさんと共同で
運営しているっていうのも、安心材料です。

フィギュアが置ききれないけど、捨てられない。
大切にとっておきたいというアナタ。

預けてしまうという選択肢はいかがですか?

タグ

アニメ系のしおりを保存する方法~特典の栞やガチャガチャの紙、ステッカーも整理~

アニメイトやラノベフェアの得点、一番くじ等の参加賞的なもので
よく貰えるのが『しおり』

意外とこの栞って、うまく収納しづらいんですよね。
クリアファイルホルダーやポストカード入れだと、
横幅が広すぎて出てきちゃったりしますし……

そんな栞ですが、「しおり収納ホルダー」を使うのがいいかもしれません。

株式会社コアデさんから販売されている、
栞用のホルダーですよ。

ということで、早速買ってみました。

shiorihoruder001

開封前の感じです。

全体的な印象としては、クリアファイルホルダーをコンパクトにした感じ。
ちなみに横においているのは、みんな大好きマッキーさんですよ。
大きさとしては、DSソフトの外箱と同じぐらいですね。

shiorihoruder002

外袋開封後の感じ。シンプルな半透明白のホルダーなので、
本格的に使うなら、シールとかでデコレーションするといいかも!

shiorihoruder003

中は各ページ白い半透明フィルム。
1ページあたり、2ポケットずつあります。

shiorihoruder004

横幅が狭いホルダーなので、小さめなステッカー保存にも最適!
写真はけいおん!の特典でもらったシールです。
横幅ぴったりで、しおりだけじゃなくて、ステッカーホルダーとしても
優秀かもしれないですねー。

shiorihoruder005

意外に使える活用法が、ガチャガチャとかに付いている
取扱説明書チックなやつ。

四つ折りとかにされているのを、半分にして収納させれば、
栞ぐらいのサイズになるので、ぴーんとした状態で保存できます。

細長い紙状のものを保存したい時には役立ちそうな商品でした。

■今回使ってみたもの

アニメグッズ支援 記事一覧

タグ

このページの先頭へ